記事一覧

3人

楽しいお話に感心しっぱなしです。
1杯目のコーヒーもなくなり、僕は2杯目のコーヒーを頼みました。
それでもお話は続きます。
そして気づきました。
何も知らずに未知の世界へ飛び込むのも冒険でしょうが、
真の冒険とは、自分の知能、体力、知識をフルに使い、
冒険がちゃんと達成できるように入念に備えること。
そうしてこそ、初めて冒険に臨むことができるのだと。
僕は、単に未知の世界へ飛び込んで、あわや溺れかけた少年。
74さんは準備に3年を費やして資金を稼ぎ、
その汗の結晶を惜しみなく、冒険の道具につぎ込み、
専門家の意見を聞きながら備えをしてました。
こっちの方がやはり冒険と呼ぶにふさわしい。
そんな話を聞きながらあっという間に1時間ほど経ちました。
ぼちぼち、出発して3人目と合流です。
次なる目的地は浜松西IC
そこも80キロほど先だそうです。
なんだ、うちから80キロで1人目、
次も80キロ走って2人目、そして3人目も80キロ。
楽勝の距離です。
そしてここからはADVが2台とウルトラ1台で高速をのんびり走ります。
ああ、僕もADVで来たかったなぁ~
二人を羨ましそうに眺めながら最後尾を走りました。
さて、80キロなんてあっという間の距離です。
ICを下りて、約束していたマクドナルドの駐車場に着きました。
まだ、3人目は到着していません。
立ち話しながら待っていると、ほどなく最後の男が現れました。
「まもち」さんです。
私と同じオレンジのADVに乗っていました。
 

 
そして、お歳は最年少の30代です!
そして男前です。
なんだ、俺たち、みんな男前じゃん・・・・
そう思っているのは己を知らない我らADV乗りのみ・・・・笑
でも、74さんと出会った瞬間と同様に、一瞬でとけこみました。
彼ともmixiつながりなのですが、
彼自身、SNSで知り合った人と会うのは初めてのようで、
ちょっと恥ずかしいと、のたまっておられましたが・・・・
立ち話を始めた途端にあれよあれよ、と馴染んでいきます。
そして、まもちさんも74さんと勝るとも劣らない人物だったのでした。
まもちさんはメカいじりが得意なようです。
バイクを買って3日目にオイルがにじんできたので、
自分でガスケット交換しました!
ん?ガスケット?3日目?中古車じゃないよね?新車だよね?
ディーラーで買ったって言っていたよね?
普通、買ってすぐにオイルがにじんで来たら、
たとえ自分で作業が出来そうでも、
初期トラブルとしてディーラーにお願いしません?
そうですね、そうしても良かったですね!
また、アンダーガードは純正とは異なる、特異な形状のものを付けてます。
イタリアに直接メールして取り寄せたんですよ!
え?イタリア?直接?純正じゃないの?代理店を通してでもないの?
セカイモンとか、そういうサイトもあるけど直接なの?
直接です!
ほ~、ここにも強者がおったわ~~
で、このアンダーガードを取り付けようと思ったら、
クランクケースに開いている穴がネジ切ってなかったんで、
自分でネジ切りました。
えええ?クランクケースにネジを切った???
クランクケースだよ?
金属にネジを切るのはタップがあればできるけど、
俺もバギーのクランクケースにネジ切ったことあるけど、
200万のバイクだよ?買ってすぐだよ?
失敗したらどうすんの?オーノー!やっぱりすげ~よ。
彼はなんでも自分でしたいようです。
たとえ、それが200万もするバイクであってもです。
私もバギーをいじり倒した時期もあります。
シリンダーをいくつも削ってポートを加工したり、
クランクケースを割ってレーシングクランクに入れ替えたり、
芯出しして、とにかく回転ロスを減らしたりとしていました。
しかし、それはエンジン自体の値段が安いからできたこと。
だって、基本は50ccのジョグエンジンだったわけですから。
失敗してもダメージはしれています。
そして、失敗を何度もしていました。
ところが、まもちさん、相手は200万のバイクです。
た、高いです。
自分も乗っているとはいえ、おいそれといじったりは出来ません。
だって、壊れたらどうすんの?って気持ちが先に立ちます。
それでも、まもちさんはガンガンいじってます。
そして、選ぶ装備も他人とは同じではなく、
自分の好みのものを世界中から探してきては買ってます。
バイク屋にいたとか、そんな経験があるならまだしも、
とても僕には真似できないことでした。
いやいや、今日はいい出会いばかりです。
ジイジと僕はタジタジになりながら、聞いているばかりでした。
しかし、いつまでも立ち話を続けるわけにもいかないので、
ボチボチと移動します。
目的地は、ジイジが選んだ浜松ウナギのお店です。
ジイジがナビで案内してくれますのでついていきます。
ここもすぐに到着です。
 

 
 
うなぎの浜乃木です。
ここで、美味しいウナギを食べました。
 

 
おいしそうですよね~
って、ちょっと他人事のよう・・・・
というのも、みなさんのお話が楽しくて、
ウナギの味まであんまり細かく覚えてません。
だったらマクドでも良かったかも?なんて気もしてきます。
いや、でもせっかくの出会いの記念に、
せめて写真だけでも残せるようなものを食っておきましょう・・・
さあ、ここでもうだうだとお話が続きます。
本当にみなさん、バイクを楽しまれています。
特に今日会ったお二人とも、オフの林道の経験も豊富です。
僕のような、初心者には勉強になる話ばかりでした。
そんななか、気配り上手のジイジが次の目的地を探しています。
それも話題を気にしながら、
みんなが楽しめるようなコースをひそかに考えてます。
そして選んだ先はなんとかというお山に登るクネクネ道です。
僕はウルトラでもクネクネは好きなんで喜んで参ります。
4人の意見もそろって出発!
と、ここいらで、また続く・・・・
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR