記事一覧

く、悔しい…

落ちるかも?とこまめにコピーしながら書いていると落ちず、
そう思いきや、あと少しで書き終える!というところで落ちる…
ああ、悔しい…

神の子池で心を癒し、海へ向かう道を堪能した後、さあ、昼飯でも?
そうや、アッコに行ってみよう!

と、海へ向かう道を通って海へ出ます。斜里町からウトロを経て一気に知床横断道路を超えて行きます。
ところが、先ほどまであんなに晴れ渡っていた空が、知床半島の先へ向かうに連れてどんどんと悪くなり、横断道路に至っては、霧でなんにも見えません。
風も驚くほど強く、バイクを寝かせられず曲がれません。どないやねん!
そして温度もグイグイ下がり8度とか指してます。

羅臼岳なんて影も形も見えません。

前も見えず、風も強くてまともに走れず、冷たく寒い…良いことなしで純の番屋に着きました。








がんばって来た甲斐はありました。
なかなかの雰囲気でした。
特に風でガタガタいう建物がすごい…
ストーブもガンガンに炊かれてました。
やはりここも最果て~
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR