記事一覧

四国ツーリング その2

ぐっすりと眠って朝を迎えました。
コーヒーを飲んでテントを片付け、室戸岬へ向かいます。
道中の景色はどんどんと南国ムードに包まれていきます。
 

 
海の青さ、空の青さ、素晴らしいです。
 

 
途中に変わった洞窟が。
鳥居があり、中で、男女が祈りをずっと捧げてます。
うーーーん、不思議な空間
 

 
中でフラッシュをたくのは気が引け、外を撮影しました。
そこからしばらく走ると、室戸岬です。
 

 
観光客も多いですね。
 

 
男性的な荒々しい岩が波に削られています。
 

 
岬を西側へ回ると、ルートは北上に変わります。
 
安芸市の手前の道の駅、釜揚げしらす丼が名物だそうで、食べてきました。
美味しいです。
 

 
そこからしばらく進むと
「岩崎弥太郎 生家 →」
という標識がありました。
岩崎弥太郎といえば、あの龍馬伝で香川照之が演じていた貧乏武士、
一代で三菱財閥を築き上げた男、
そんな男がどんなところで産声をあげたのか・・・・
ちょっと、寄ってみることにしました。
こんな、ちょこっとしたところへ簡単に寄り道できるのが、オートバイ一人旅のいいところですね。
 
弥太郎の生家は海岸から4キロほど内陸にありました。
 

門前には、看板が掲げてあります。
 

 
 顔つきは香川照之というよりも、高島政宏のほうがあってるような・・・
 
中も見学できるようですので入ってみます。
 

 ドラマで見たよりもずっとしっかりとした立派な家です。
やはり、ドラマは演出が過剰だったようですね。
 

 
弥太郎はこの座敷で生まれたそうです。
およそ、150年前の出来事ですね。
すごいです。
その男が日本の経済史を変えたのですから。
 
脇に建つ蔵を見てみると
 

 
しっかりと、三菱の紋がありました。
いやいや、寄り道した甲斐がありました。
楽しかったです。
 
さあ、先へ進みます。
 

 美しい海岸です。
あの車みたいに走ってみたいですね。気持ちいいことでしょう。
 
この海岸を眺める展望台、ちょっと風変わりです。
 

 異国情緒たっぷりですが、この日の強い日差しには、とても良く似合っています。
 
次に目指す先は四国カルストです。
一気に目指します。
 

 
少々、思ったよりも時間がかかりましたが、たどり着けました。
ここはカルスト入り口。
ここから絶景が始まります。
 

 

 

 
 

 
素晴らしい景色です。
つづく
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

熊本からおじゃまします。

私も現在 同じものを納車待ちでございまして
パニアケースの件と 3000キープの件 とても参考になりました。
今は ムルティ1200Sツーリングに乗っていますが
あれのパニアも 取付のしにくさは なかなかのもんですよ。
うまく噛み合ってくれなくて 何度も入れ直し って感じです。
強引に入れると 今度は抜けない(笑

ときどきのぞかせてください。
ためになる記事を上げていただきまして ありがとうございます。

No title

オレンジさん、はじめまして。
納車待ち、っということはお金はお支払い済み?
では、覚悟を決めてくださいね!笑
まだまだ、
あ~~~~~
という情報が残っていますよ~~~~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR