記事一覧

モンキーパンチの朝

朝になりました。
またまた、天気も良く清々しい気分です。
海も空も青く、澄み切っています。
ああ、こんな素晴らしいキャンプ場が、無料で泊まれるなんて!
本当に贅沢です。

さて、皆さんはどこに向かわれるかは知りませんが、
わたしは勝手にいろいろなことを想像しながら一晩過ごしました。
きっと、霧多布の人々は、この土地をとても愛していて、どうにか全国に、北の国からで有名になった富良野のように、知名度をあげて栄えて欲しい、と思っているんだと思います。
きっと、街の青年部の方たちなんかが、
オラの村の出身で有名人はいねーか?
誰か一人くらいはいるだべ~?
あ、モンキーパンチさんがいたわ!
モンキーパンチって誰だべ?
あの、ルパン三世書いた人だべ!
でも、モンキーパンチさん、ルパン三世以外になんか書いたんかい?
いや~オラ知らね~
オラは知ってるけど、ルパン三世もそもそもは大人のコミックで結構、エッチなマンガだべ、
子供にはあのまんまじゃ見せられね~べ、
そんな漫画家の人、呼んできていいかね?
いやいや、オラはルパン三世好きだ~
モンキーパンチさんに是非、お願いしてみね~か~?
そんなやりとりがあったのか、なかったのか…

しかし、北海道出身の方は郷土愛か強いようです。
特に松山千春なんかは、道の駅自体を松山千春記念館状態にしています。中には等身大パネルやらなんやらがぎっしり。
石碑まであります。
建物の中はずっと松山千春の音楽が鳴り続けています。
これはJASRAC的にはどうなっているんだろう?
きっと、千春が根回しして、音楽使用料は払わなくてもいいように段取りしているに違いない!
なんて、思ったりしていたのですが、
モンキーパンチさんも、同じく霧多布でルパン三世の画像を使うことには特別な許可を出しているんだと思います。

さて、そんな街、霧多布ですが役場の近くに行くとこんな光景が、



電信柱にルパン三世の姿が。



銭形のとっつぁんも



五右衛門も。

次元は撮り忘れた…

そして、役場の向かいのホールには、



玄関前にモンキーパンチさんのサイン

中に入ると



こんな感じ

たくさんのフィギアや直筆の原画などが展示されてました。

特にルパン三世が好きても、モンキーパンチさんが好きてもありません。
ただ、街の人々が人を呼ぼうと努力している姿を想像すると、
少しくらい乗ってあげてもいいかな、
いや、行ってあげないとかわいそうだ、
なんて思っただけでしたが、
行ってみるとそれはそれなりに楽しませてもらえました。

特に不二子ちゃんのフィギアには…









以上!
スポンサーサイト



コメント

No title

霧多布みなさん

うーん
他県人の意見として 何か違うような気がするのですが.....
北海道ならではの自然や海の幸 温泉などをプッシュしたほうが....

ルパンて泥棒だし(笑)

No title

47さん、
そんなこと言わないであげてくださいね、
きっと先にそういう意見も出たことでしょう。
でもどうしてもその王道では他の地域に勝る要素がなかなか見つからず、
こんな方法を、思いついたんだと思いますよ。
で、来訪者も増えて来たということです。
僕もその乗せられたクチですしね。

No title

最初のフィギュアは
巻髪が原作っぽくて なかなかよろしいです。

No title

オレンジさん、
原作のコミックは、とても子供には見せられないエッチねものでしたね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR