記事一覧

ネジ

思い出した!
上川町に向かう途中、
サイドスタンドのネジがぶっ飛んでいるのに気づいた。



この画像、同じバイクを持っていて同じオプションをつけている人しかわからない。
ということはほとんどがわからない画像…
とにかく、このサイドスタンドに付いているゲタをガタガタしないように抑え込むネジが3本あるのだが、それが3本とも何処かへ行ってしまった。
昨日のダートを走ったせいだろうが、
そもそもダートを走るためのバイクなんだから、
その程度では無くならないよう、しっかり取り付けて欲しいものだ。
まあ、今言っても仕方ないので、応急措置を取れる方法を探る。町まで行ってホームセンターを探して、ネジを見つけようと走っていると、
北海道の都市部を外れて初めてバイク屋を発見した。
なんと、こんな所にバイク屋が…
ラッキーだ。



ここに急遽、ピットインして、いかにもバイク屋のあんちゃん、という感じの店員さんに見てもらった。
ここに合うネジありますかね~
あえばなんでもいいから譲って欲しいんですが…
あんちゃんは店の奥へ消えてしばらくすると出てきた。
汚い、種類の違うネジを何本か持って来て合わせてみる。
コレだね、
そう言ってまた消える、
あ、短いね、
また、引っ込む、
あ、今度は長かった、切って来る
また消える、
出てくる、
あ、あとちょっと長いね、もう少し削って来る、
何度も出たり引っ込んだりしながらネジを合わせてくれる。
ようやく、そんなことを30分ほど繰り返してゲタはサイドスタンドにガッツリと固定された。
ネジの種類は3本ともバラバラだけど。
また、こんなとこ、自分でも気にもならないところ。
ええか。

ネジは汚いとはいえ、手間が随分とかかった。
いくらお支払いすればよろしい?
え~と、500円で。

おお、それはあかん、安すぎる。
30分もこれにかかりっきりやったんやからもっと、取らないと。

スンマセン、それでは申し訳ないんでこれだけ取っておいてください。
と1000円渡して、受け取ってもらった。
ほんまはもっとあげな、あかんのやけど、気持ちということで。
スポンサーサイト



コメント

No title

あ。そこのネジ。
私もショップで「ときどき締めてください」と言われました。
やっぱり取れちゃうんですねぇ。。。

No title

閉めてください、とお客に言うのではなく、緩まないように工夫すべきでは??
と思う、今日この頃…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR