記事一覧

チョイノリ聖地巡礼2019 その3

いよいよ、ここからが本番!
チョイノリの聖地へ向かいます。

IMG_6006_R.jpg

聖地とは!
そう、ここスズキ自動車本社のことだ!

IMG_6008_R.jpg

本社の横に歴史館というのがある。

IMG_6009_R.jpg

ようこそ!スズキ歴史館へ
と書いてあるまま、お伝えしよう。

IMG_6010_R.jpg

入り口付近には名車、刀が展示されている。
おお、やっぱり!

と思ったのだが、横を見ると・・・

IMG_6013_R.jpg

なんや、新型「刀」のプレゼン用に並べてあるだけかい!!

ま、それは良しとして、スズキの技術を見せてもらおうではないか!

IMG_6011_R.jpg

スズキと言えば!
船外機なんかい!
そんなんも作っていたんか、知らなんだ。すまぬ
しかし、でかいな。


IMG_6012_R.jpg

やっぱ、ジムニーは代表作でしょ!

IMG_6014_R.jpg

そして、2輪ワークスとしても名声を馳せる。

2階へ上がるといろんなスズキの技術を知ることができるのだ。

IMG_6016_R.jpg

こうしてバイク用エンジンもモックアップから作成するのだそうだ。
エンジンは粘土で、エキパイはウッドだそうだ。

IMG_6017_R.jpg

IMG_6018_R.jpg

こうやって、デザイン通りに削っていくんだそうだ。
すげえもんだ。

IMG_6019_R.jpg

室内デザインもこうして決めていくのだ。
ん?どうも車の話が多い。

バイクはどこだ?

IMG_6020_R.jpg

IMG_6021_R.jpg

車のフレームも展示。いろいろな工夫があるらしい。

IMG_6022_R.jpg

車のカットアウェイモデル。
やっぱり、スズキの基幹となるのは車なのだな。
そりゃ、車のほうが高いし、売れるし・・・・・

IMG_6023_R.jpg

お!バイク出た!

未来の水素燃料電池車!!
なるほど、こうすれば水素燃料電池で走れるんか。
未来だなぁ~~

IMG_6024_R.jpg

リアにモーターユニットが。
なるほどねぇ~
でもエンジンと排気音が無くなるのは寂しいね。

IMG_6025_R.jpg

またバイク!
Vストロームのカットアウェイモデル
やっぱ1気筒500ccのピストンはでかいな

IMG_6026_R.jpg

よう出来てる!
燃焼空間ってこんなに狭いのか。

IMG_6027_R.jpg

IMG_6028_R.jpg

車の走行テストに使う路面のモデル。
こんなのも置いてある。


IMG_6031_R.jpg

車の安全装備ね、
そうそう、大事大事。
で、バイクは?

IMG_6032_R.jpg

おー、モーターショーで出てくるやつね。

IMG_6033_R.jpg

スズキ、やるな!

さあ、ぼちぼち、バイクを・・・・
3階へ上がろう。

IMG_6034_R.jpg

おおお、バイクが並んでる。
しかも、相当古いぞ!!
なつかしのバイクだ。

IMG_6035_R.jpg

あったなぁ~~ターボエンジンのバイク!
ミラー越しにみるとちゃんと「TURBO」って読めるように裏文字か?
こいつが迫ってきたら道を空けろってことか~
でも、流行らんかったんやなぁ~~
車はターボだらけの時代やったけど。
吹け上がりのタイムラグが大きかったんやろなぁ~知らんけど。

IMG_6036_R.jpg

おお、ここでようやくちゃんと展示された刀だ。
これだけの代表作でも他のと並列展示なのか

IMG_6042_R.jpg

おお!ガンマだ!

IMG_6038_R.jpg

こっちにもバイクが一杯あるぞ!

IMG_6039_R.jpg

いろんなバイクがあったんだなぁ

IMG_6040_R.jpg

見てるだけで楽しくなるな

IMG_6037_R.jpg

ATVもあったのか。
日本では乗れないから知らんけど。


IMG_6043_R.jpg

だんだん、弱々しいバイクが出てきたぞ~~

IMG_6044_R.jpg

懐かしいなぁ

IMG_6045_R.jpg

いろんなバイクが置いてあるけど、そういや、隼を見てないなぁ

IMG_6057_R.jpg

あ、あった。
しかもこんな奥に。
え!!市販車で世界で初めて時速300キロを達成した、歴史に名を残すバイクがここ???
一応、単独展示だけど、あまりに奥すぎないか?

そして、そして、我らの御神体!!

IMG_6069_R.jpg

もっとも中心、一番よいポジションで特別扱いでの展示。
なんということだろう。
やはり、神なのだ。
御神体、チョイノリ神・・・・おわしました。

IMG_6066_R.jpg

うっとり・・・・

IMG_6060_R.jpg

乾燥重量39キロ・・・・ポケバイかよ!

IMG_6063_R.jpg

IMG_6064_R.jpg

すごすぎる!
完全に別格の扱いだ。
おお神よ!!

つづく


スポンサーサイト



コメント

ちなみに・・

ワタシのチョイノリは異様に重たいです( ゚∀゚)・∵.
更にキャンプ用品とかを過積載しますと、登りに大変な影響が( ゚д゚) !

まつきちさん

ダイエットしましょう!
私も30キロ減を目指します!知らんけどww

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR