記事一覧

90%完成

ようやく、バイクに取り付けて確認するところまでこぎつけました。
 
フレーム下部はエンジン取り付けのボルトを抜いて、長いものに交換。
そして、自作エンジンガード取り付け金具でフレームを挟んでボルトで固定。
ここは、ごくごく問題なし。
 
そして、問題なのがフレーム上部の固定。
あれこれ悩みなしたが、結局フレームに左右からボルトが貫通できる穴を開けました。
そして、これも自作取り付け金具で挟んで、ボルトを貫通させて固定。
 
本来はフレームに補強板を溶接することが目標なのですが、
この作業場に電源がなく、どうしても今日は溶接ができない。
とりあえず、補強板だけを製作して、それも一緒に抱き合わせてボルトで挟み込んで固定です。
 
で、こんな感じになりました。
 

 
いかがなものでしょう??
 

 
はじめから、これが純正で付いていたかのような
とても自然な感じじゃないですか!
 

 
そんな風に思うのは自分だけでしょうか???笑
 
最後は暗くなってしまいましたが、転倒テストもしてみました。
 

 
もう少し、支えになってバイクが起きてくれれば良かったのですが、
重心がそれほど低くないためか、バイクはほぼ水平に寝てしまいました。
しかし、これでもカミさんが転倒したときに、
脚を挟んで大ケガすることは防げそうです。
また、倒れたバイクを起こすときには少しは楽にできるでしょう。
 
あとは、タイミングをみて、挟んだだけの補強板をしっかりと溶接して、
激しく転倒してもフレームが割れたりしないようにすれば、目標達成です。
 
なんとか、90%完成ですね。
スポンサーサイト



コメント

No title

凄い!!

サイズ 見た目 ばっちりじゃないですか!!

生命保険と同じで ガードを付けると 安心からか意外と転けなくなるんですよね

★deltaさん ならやると思ってましたがやっぱりやりましたね
転倒テスト 流石です(笑)

No title

47さん、ありがとうございます!
47さんにそう言ってもらえると、すっごい自信になります。
はじめは想像だけで、スポスタのガードがちょうど良さげ?と思ったのでしたが、
取り付けてみると、かなりバランス良くできた感じです。
実はこのガードはスポスタとは上下を逆に付けてますが、
形もこっちの方がしっくりときます。
ま、いずれもたまたま、結果的に良かっただけで、
僕の技術はまだまだ、47さんには及びませんが・・・笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR