記事一覧

半自動溶接機 スズキッド L80Ⅱ

今までずっとやりたくて、でもなかなか出来なかったことがあります。
鉄の工作です。
 
アルミならホムセンで薄板も売っているし、ごついハサミや、グラインダーで切れます。
で、人力でなんとかかんとか、直角に曲げることも出来ました。
しかし、どうしても接合はドリルでアナを開けてねじ止めしか出来なかったんですよね。
そして、出来上がりもそれほど美しくない・・・・
 
鉄板は、なかなかホムセンでも売ってないし、
あっても、切断までは出来るとも、直角には曲げられない・・・・
接合もねじ止め・・・・・
 
これを解決するには・・・・・
 
溶接技術しかないのです!
 
今まで、譲ってもらった100V家庭用アーク溶接機はありましたが、
なかなか火花が飛ばず、飛んでも持続させるのが難しく、
綺麗な溶接にはほど遠かったのです。
 
しかし、今はいいものがあります!
 

 
スズキッド 100Vノンガス半自動アーク溶接機 L80Ⅱ!!!
年末に発注したのですが、もう休みに入っていたので、正月は使えなかったのですが、
昨日、ようやく届きました。
 
さっそく、この銀のシートをカーペットに敷き、
当然、アークの火花が飛び散ればシートは溶けるので、
濡れたバスタオルをその上に敷き、そして鉄板を置いて実験開始!
 
前の溶接機では何度も何度も溶接棒を鉄にぶつけたり、こすったり、
それでも飛ばないときはバーナーで熱々になるまで鉄をあぶって溶接棒を溶けやすくして
ようやくなんとか火花が飛ぶ・・・・・という状態でしたが・・・・
 
L80Ⅱは違います!
先端を鉄に近づけ、レバーを引けば確実にアークが飛びます。
何度やっても確実でした。
溶接棒も要りません、棒がどんどん短くなるのを計算しながら手をずらす必要もありません、
好きな厚み、幅で溶接できます。
そして!火花がどんどん飛び散ります!
濡れタオルに落ちた、真っ赤に焼けた鉄の玉がタオルで跳ねて、カーペットへ転がっていく・・・
おーーーー、楽しい!
でも、臭い!!!
(カーペットが焦げるんだもん、当然)
うーーーん、でも楽しい
ま、部屋中の実験はコレくらいにしましょう。
 
半自動溶接機はなんと、使いやすい!!
本当に優れものでした。
 
でも、これで何をするかは・・・・・
実はあんまりたいしたことはしないのです。
それはまた次回にでも。
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

47さん、笑うでしょ?
前回、100V家庭用アークを廊下でやって、
フローリングを焦げ跡だらけにしてしまいまして、
今回は自分の部屋でやりました!笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR