記事一覧

北摂探検 その2

お店を出るとマスターの奥さんと思われる方がでてきて写真を撮らせてほしいという。
そういえばお店の壁一面にバイクや車でやってきたお客さんの写真が貼られていた。
だれが撮ってはっているのだろう、と考えていたがこうして奥さんが撮影していたようだ。
食事を待つ間、眺めていた地図には近くに湯の花温泉というのが載っていた。
奥さんに様子を聞くと日帰り入浴もできるいいお湯ですよ、とのこと。
なるほど、ちょうど近くを通るし寄ってみようか・・・・
温泉は走り出してすぐに見つかった。
しかし、すこしうらぶれた田舎の温泉をイメージしていたのだが、
このあたりはこれまで全く知らなかったのだが大きくゴージャスは温泉宿が連なっていた。
なんと、これはちょっとイメージが違う。
自分が豪華な温泉宿のフロントを通ってお風呂へ入る姿が想像できず、止めることした。
 
湯の花温泉を過ぎて府道731号を西へ走る。
ちょうど国道173号と国道423号を縦線として府道を横線に見立ててあみだくじを行うように
西へ、東へと往復しながら北進していくような有様だ。
この府道731号もほどよく快適に走りながら徐々に北進し、府道54号に続く。
54号は途中にるり渓がある。
さっきの温泉が入れなかったのでこちらで汗を流してツーリングを続けよう、とのつもりだった。
だったのだが・・・
ここも知らなかったのだが温泉とプールがセットになって700円というお得な穴場。
この猛暑に加えてお盆休み。
家族連れがごまんと訪れており、なんとロッカーが順番待ちになっていた。
なんとなくばかばかしくなって再び走り出した。
 
54号はるり渓を超えると自然と北へと向きを変える。
途中でダート道へと枝分かれしていた。
そこへ行くことは全く不要なのだが、それを言いだすと今日の探検自体が無用なのだから。
 
 

 
砂利道が続くダート。なかなか楽しく走れた。
しかし進むと徐々に林道へと様相は変わっていく。
最終的にはこのような場所を走っていた。
 

 
このあたりで引き返してまたもとの54号を北進する。
園部あたりで国道477号にあたり今度は南へ方向を変えた。
ぼちぼち帰路につく頃だった。
ひたすら477号を南下するとこんなカフェが現れた。
 

ちょっと一杯、アイスコーヒーでも、と思ったが
外にいるお客さんと思しき方々を見ると排ガスで薄汚れたおっさんはちょっと場違いか、と思い立ち去った。
再び堀越峠を東進して国道423号へ。
こちらも南下して再び余野コンビニへ
 

 
もう影も少し長くなり朝方いっぱいだったSS系ライダーたちは帰ったのだろう。
ここで一休みしてアイスを一本。
いやいや、なかなか楽しいプチツーリングだった。
今度はオフ以外をハーレーで走ってみよう。
きっと楽しいはずだろう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR