記事一覧

旅の支度 その3


旅の支度 その3
積載確認です。
およそ載せるであろう荷物を全て積載した上でバランスを確認しました。






サイクル用サイドバッグを左右に振り分けます。
サイクル用は今回初めて知りましたが、とても軽い上に生地も丈夫。取り付けも簡単な上にしっかり確実に取り付けられます。
ハードケースのような頑丈さは期待できませんが、バイク用でもソフトケースならいずれも条件は変わりませんし、
何よりも簡単に取り付け取り外しができることと、片側だけの使用でもずり落ちたりしないのはとても使い勝手が良いです。
ご興味ある方はお試しを!





左右で1万強のサイドバッグと、五千円程度のトップケース。
合わせて2万円未満!
3つ合わせると20万円コースのアドベンチャー系のハードケースと比べると雲泥の差。
しかも、こっちの方が断然軽い!
確かに転倒した時のダメージはわかりませんが、重いよりは軽いほうが転倒しにくい場所を走りますから、
重装甲で弾を貫通させないよりも機体を軽くして敵の弾に当たらないようにするという、零戦的な発想です。
軽いマットなどはなるべく上へ。
工具やホワイトガソリンタンクなどはサイドバッグの底へ
なるべく低重心を心掛けます。


考えられる積み方は全部試して、その度に10キロほど試走、
バランスは良いか?ハンドリングは?コーナリングに不安ないか?
などなどを検証していきます。





なんせ、前回のCT110でのチャレンジの時はかなりの高重心となり走行が不安定となって何度も転倒を招いてしまっておりました。


今回はこのようなことの無いよう、絞れる荷物は極力絞り、アウトリガーも取り付け、無転倒を目指しています。





最後にコレ!
ソレルのでかいブーツではチェンジペダルがひっかかりにくい!
ので、特製ペダルを製作です。
コレで絶対に引っ掛かります!


転倒したらペダルごと曲がりそうですが、アウトリガー取り付けで物理的には転倒しない構造ですから、
転倒のことはあまり考え無いことにしています。


さあ、いつまで準備続けることでしょう…

























スポンサーサイト



コメント

No title

日本一周出来るぐらいの装備ですね(笑)

車体が軽い分 バランスに気を付けないと大変そうですが 例のアレがあれば大丈夫ですね

No title

> 47uF16vさん
そうです、アレとソレで、アアして、コウして・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR