記事一覧

脱、ダメオヤジ

2018/8/26

今年の夏はホントにダメっぷりを発揮し続けた。
休みの朝、クーラーの効いた部屋から出た瞬間、
あ、もうダメ…暑い…
とつぶやきながら冷蔵庫の中で冷え冷えのビールをつかんでしまう…
ああ、これでもう乗れないのね~
と、バイクをあきらめる休日…
なんとか自制心を働かせて飲む前にバイクに乗っても、近所を一周したところで…
あ、もうダメ…暑い…
と再びつぶやいて家に帰り、冷蔵庫の扉を開ける。
だよね、そんなに特に行きたいところも思いつかないし…
あったとしても、今じゃなくてもいいし…
涼しくなったらでいいかぁ~
そんな弱い心が冷蔵庫の扉を開けさせる。
そして、8月がもう終わろうとしている。

ああ、ダメダメ、
このままではただのダメオヤジだ。
なんとか、ビールを飲まない1日を送ろう。
そのために、所属しているクラブのツーリングに参加することにした。
仲間と約束すれば、頑張る理由になる。
朝早く起き、バイクにまたがり…
うう、この時点で既に汗だく。
なんでだろ…温度湿度計で確認すると、
朝6時で気温30度、湿度90パーセント…
そりゃ暑いわな!
なんとか家を出て集合場所であるガレリア亀岡手前のマクドで朝食。



かなり早く出たので、集合時間までまだ1時間近くある。
のんびりと朝飯を食べていると、窓際に座っていた俺の目の前に14Rが止まった。
ん?誰だっけ?
ヘルメットを脱いで分かった。
あ、元AV男優のか◯さんね、
本人は認めないけど、絶対そうに違いない!
あの全身の黒さは絶対AV男優だ!
か◯さんと一緒にしばらくしゃべってガレリアに。
既にたくさんバイクが集まっている。



知らない顔も多い。
なんで毎度、こんなマスツーに出かけていくかというと1つの理由がある。
誰でも人生の半ばを過ぎれば、髪の毛も友達も減るばかり。
これ、俺が学んだ教訓w
どちらも増えることなど滅多にない。
髪の毛はお高めの薬とか、ズラとか、あきらめて丸坊主とか、いろいろ手はあるが、
友達が減っていくことに対しては、なんの手立てもない。
まあ、そんなもんじゃよ、人生とは…
と割り切ってしまうのも一つの手だが、喜びや楽しみを分かち合う仲間がいないのは寂しいものだ。

ところが今、キャンプ友達がいる。
このクラブで知り合った方達だ。
何度かクラブのツーリングでご一緒しているうちに、居心地いい方達だと分かった。
この人たちとなら一緒にキャンプしてもいいな、
そう思える人たちだ。
元々、俺は自由気ままなソロキャンプツーリングが好きだった。
高2の頃からそうしているのだから筋金入り。
ソロキャンツー師範、
流派を名乗ってもいいくらいだ。
そんな俺が他人を受け入れるということ自体がある種の驚き。
この歳でも友達が増えることもあるんだなぁ~
髪の毛は一向に増えないけど…
で、そういう人たちとは、一度会ったくらいじゃあ、なかなか中身までは分からない。
だから、いろんな人と何度も会ってみて話してみて、少しでも増毛、いや、友達が増えたらいいなぁ、なんて思うのである。

でも、今日は流石に暑すぎたし、人数も多かった。

なかなか、新しい人たちとはお話ができなかった。
それでも、お昼ご飯は美味しかった。







トビウオの姿あげ。
背骨を除いて全部食べられた。
これで1000円とはお値打ち。

クネクネ道を走って、帰りにカフェにも。




けっこう充実したツーリング。
この暑さの中、400キロ。
う~ん、もう秋まで走らなくていいかな…
スポンサーサイト



コメント

No title

暑い中、お疲れさまー🤣
またまた、あはははッ!って笑ってしもた!🤣
高2の頃からソロキャンパーやったんですか?!笑笑
この際いっそ洒落た流派名考えましょう!笑笑

No title

> ジロー(・◇・)/~~~さん
そうね、何流にしようかな?
早漏流野営道とか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR