記事一覧

旅 6日目 その5

龍泉洞では、あまりの怖さにコグマチャンも震えおののいていた。




龍泉洞を出た後、大きく北上し、八戸へ向かった。
八戸ってよくわからないが、周辺に二戸とか、九戸とか、一から九まで全部あるのかな?
地名もかなり変わっていた。
一度、帰ったら調べてみよう。




通りすがりの景色、聞いたことの無い場所だが、面白いものがたくさんあった。
こういうのを見かけるたびにいちいち止まって写真を撮るから、どんどんと遅れていく。
だが、自分一人で楽しむ旅だ。
遅れれば近くのキャンプ場を探せばいい。見つからなければ野宿でもすればいい。
水も非常食も積んでいる。
恐れることは何もない。
せっかく作った自分だけの時間、何の束縛も無用だ。





八戸から南は古くて大きな防波堤が多かった。
見たところ、津波の大きな被害はなさそうに見えた。
そう、ここから先は2011年に起きた東日本大震災の津波の影響をつぶさに見て回りたいと思い、はるばるとやってきた。
当時、震災は少なからず仕事で関係もあった。
それをそのまま、やりっぱなしにしておきたくないという気持ちがずっとあった。
このまま、三陸海岸を南に、できる限り海岸線に沿って進みたいと思っている。




八戸から久慈まで進んだ。
今日はこのへんにしといたろか。
よしもと新喜劇の名セリフを言いたくなる。

選んだキャンプ場は弟が教えてくれた場所。




連ドラ、あまちゃんの舞台となった場所だ。
スポンサーサイト



コメント

No title

八戸の周辺、確かに……
調べたら教えてねぇ笑笑f^_^;

No title

> ジロー(・◇・)/~~~さん
二戸、九戸は通ったんだよ、
だから他にもあるのかなぁ

No title

> ジロー(・◇・)/~~~さん
二戸、九戸は通ったんだよ、
だから他にもあるのかなぁ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR