記事一覧

旅 6日目 その3

秘湯を堪能した後、向かうは八幡平アスピーテラインのワインディングだ。
心地よいカーブに合わせてラインを決めてバイクは駆け抜けていく。
これほど爽快な瞬間はない。
バイクに乗っていて良かったと感じる時が絶え間なく続く。
なにもかも忘れてバイクの操縦に没頭する。










標高は1500m以上が続く。





スポンサーサイト



コメント

No title

あぁ、やっぱり良い感じですよねぇ……
標高高くて気持ち良さそう!( ^∀^)

No title

> ジロー(・◇・)/~~~さん
最高の景色でした。
雪の八幡平も見たし、もう満足です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR