記事一覧

旅 6日目 その2

その温泉の姿は…





雄大な大地に、何も視界を隔たることなく、全開で広がっていた。
これほど開放感に溢れる温泉はかなり珍しい。そしてこの天気、暑くもなく寒くもなく、降り注ぐ太陽の光があふれてる。

なんという贅沢。
これ以上の心地よさは他に見当たらない。
そして、それを俺一人で独占していることの満足感が半端ない。

コグマチャンも激しく同意していた。



ねえ、コグマチャン!
なんだか、ここ数日で独り言が多くなってきたような気もする…w
スポンサーサイト



コメント

No title

超羨ましいっす!笑笑( ^∀^)

No title

> ジロー(・◇・)/~~~さん
ぜひ、今度ためしてください!
最高でしたよ、

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR