記事一覧

フロントから異音

イオン、
それはなんでも売ってるスーパーでして、うちもいつもお世話になってます。
いや、そのイオンではなく、異音です。
 
実はフロントフォークから、ブレーキングのダンピング時に異音がしておりました。
ダンピングするとカキン、カキン、とフォークのあたりから音がします。
 
ところが人生初の大型バイクを新車で購入です。
納車時から、かなりの興奮と緊張状態で、そのような細かなことは頭に入ってきていませんでした。
 
それに気づいたのは、しばらくしてからのちです。
丹後に行ったあたりでは気づいてました。
しかし、自分自身、バイクのフィーリングには割と細やかな感覚を持っていると信じています・・笑
で、後から異音がし出したのなら、僕は必ず気づくはず。
ところが、このフォークからの異音は、いつからし出したかわからないといった状況でした。
ということは、最初から音はしていた、というのが僕の出した結論です。
 
それはさておき、最初からしていた音は、「異音」ではなく、「ただの音」だということ。
僕はそれをノーマルな音だと信じて、いわゆる「こんなもの」と思っていました。
「なんか、ブレーキのたびにコキンコキンうるさいバイクやなぁ~~ドラムブレーキかっつうの!」
というのが僕の印象でした。
 
ところが、コンピューターのバージョンアップのために店に立ち寄った時、
代表が僕のバイクを押して、すぐに気づきました。
フロントフォークがおかしい、と。
何度も車体を揺らして、そのたびにカチン、カチンと異音が必ずなります。
 
で、昨夜、自宅までバイクを取に来てもらい、保証で修理してもらうこととなりました。
本日、 状況の報告が来ましたが、
「ハンドルセンター下側にあるトリプルクランプとその下のベアリングを押さえるナットとの間に、
微妙なクリアランスがあり、その部分からの音」だったらしいです。
そして、「分解後、適切な手順で組んだのでご安心を」とのことでした。
 
まあ、ちょっと言葉では分かりにくいですが、要は「原因がわかって、すぐに直りました」ということですね。
なかなか、手際がいいじゃない、KTM神戸
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

さすがディーラー。
気づきと対応の速さは やっぱり専門店ですねぇ♪

No title

オレンジさん、
早速、さきほど自宅まで納車していただきました。
詳しい説明を聞きましたが、フロントフォークの中の問題ではなく、
トップブリッジの取り付け手順(ネジの締め付けの順番)が違っていたため、
わずかな隙間が生じて、ブレーキング時にハンドルに体重がかかるたびに、
コキンコキンと音が出ていたそうです。
まあ、走っていても問題ないものでしょうが、
すぐに直してもらえたので良かったです。

No title

メーターのアップデートが気になります。昨日の夜走っていて左のパネルにIce Warningの警告が4度を下回るたびに表示されます。1回ならいいのですが、一度4度を超えてまた下回っても表示されるのでかなりうっとおしいです。このアップデートで改善されてたりしないでしょうか?

No title

andyさん、
残念ながら、関西はまだそれほど気温が下がらず、
その表示を見たことがありません。
また確認できましたらここに書かせていただきますね。

No title

andyさん。

Iceの警告は その条件になるたびに出ますねー。
エンジンの熱があるので 本来の外気温よりも2℃ぐらい高く認識しますし
バイク周辺は 温まったり冷えたりで 変動が激しいのも確かですね。
でも アイス表示を1回きりにしてしまうと
外気温が本当に変化したときに 表示が出ないのはマズイということでしょうね。

No title

オレンジさん

スピードメーターの下には雪の結晶のマークが出ているからそれでいいかなって思ってます。この寒さのせいか最近エンジンをかけるときのセルモーターの音が弱々しくなった気がします。電圧も9V近くまで下がりますし。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR