記事一覧

旅2日目



清々しいキャンプ場であった。
が、しかし、日光をへだたるものがなにもなく、日が昇るとともに温度が急上昇!
テントを撤収している間にハチマキにしていたタオルを2回も絞る羽目に…
すでに脱水状態…

まだ時間は早いがそそくさと函館港へ向かう。
フェリー乗り場に到着は7時前。
出航は9時半、受付もしていない。



フェリーを間近で見て驚くコグマチャン、いや、ウロタンセンオー



間もなく乗船だ。

とここまで書いていたら昨夜から泊まっているテントサイトに日が差してきた。
暑い!
今はここまで。続きは後ほど。
スポンサーサイト



コメント

No title

キャンプ場なかなか良い感じですねぇ
温泉太郎♨なんですね!笑笑
このフェリーも乗りてぇ( ^∀^)

No title

> ジロー(・◇・)/~~~さん
教訓、真夏のキャンプは森林で木立の中にテントを張る。
方角も木々の西側!
朝日が暑いので朝は木々の影に入るように計算。
1つ賢くなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR