記事一覧

2018 GWツーリング その5

2018/05/02
ついに別れの日がやってきた。
昨夜は遅くまであじとで話し込んだ。
涙が出るほど、可笑しかった。
おやびんは絶対に生まれてくる場所を間違えていた。
大阪に生まれてよしもとに行っていたら、絶対に売れていただろう。
俺が全く知らない、佐渡のどこぞの野郎の話を、俺が腹を抱えて、それこそ涙を流すまで笑い転げさせる話術をもっている。
芸人が無理でも、「すべらない話」には出したい人間だ。
そんな可笑しな夜をおやびんと松っちゃんと過ごした。

さびしいなぁ



今度はいつ、ここに来られるのだろう。
それはひとえに俺次第なのだが。

そういえば、佐渡島の観光地はほぼ何一つ見た覚えがない。
観光地なんかよりもあじとに集まる連中の方がはるかに面白いからだ。
そんな思い出にひたりつつ、帰りのフェリーに乗り込んだ。



気分を変えて、旅へ出発。この扉が開けば新たな旅が始まる。
そういえば、おやびんたちは本州の者を「たび」と呼んでいたっけ。
佐渡島から本州へ渡るのは「たび」
だから本州から来る者も「たび」
そして、本州そのものを「たび」というようになったと言っていた。
俺はたびからきた変わったオッサン、なんだろうな。





さあ、気分を入れ替え、楽しきソロツーリングを始めよう!
今日の予定はてんこ盛りだ。
まずは新潟港から猪苗代湖方面へ向かい、磐梯山ゴールドライン、
それから磐梯吾妻レークライン、そこからつながる磐梯吾妻スカイラインへ。



相棒も一緒に。



遠くに見える、あれが磐梯山か?



どうやら峠に来たようだ。



なかなかの景色だ。
夏や秋も美しいだろうが、この季節もダイナミックな印象で悪くない。



おっと、相棒が飛んで行っちゃう・・・



湖見峠
遠くに猪苗代湖、磐梯山が見えているはず・・・



続いて、磐梯吾妻スカイラインの最高点、1622m
なかなか冷える。雪も2m近く残っている。



激しい風雪で文字が消えかけ。



ここが磐梯山のてっぺんかぁ・・・・浄土平レストハウス。



荒涼とした風景が続く。
俺はこんな異世界感が漂う、こんな景色は大好きだ。







この下に見える道をまっすぐ進んでいく。
本当は下から写真を撮影したかったが、どうやらあの辺りはガスがたまるらしい。
駐停車禁止の看板がしつこく掲げてあり、早く通り抜けなければならないようだ。
素晴らしい景色は自分の目にだけ焼き付けてきた。



風が強い、こんな撮り方しか出来ず・・・



荒れ果てた大地から、一変、緑が深くなる。
この変化が楽しい。



はてさて、ここはどこだろう・・・・
見知らぬスポットも楽しい。

さあ、あとは友人との約束の地へ。



本当は蔵王エコーラインも通って行きたかったのだが、
17時の道路封鎖の直前にさしかかり、さらに濃い霧が出てきた。
真っ白な霧の中、くねくね走っても危ないだけで断念し、途中で引き返し、
ひたすら高速でゴールを目指した。
今日は酒田市のビジネスホテルに宿泊する。
同じKTM仲間と1泊共にし、楽しく過ごした。
明日からはまた、互いに別ルートで旅をそれぞれ楽しむこととなる。



つづく


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR