記事一覧

2018 GWツーリング その1

2018/04/28
GWの初日、
北へ向かって走る。あいつらに会いに。
今日の目的地は600キロ先。




途中、一度休憩。
500キロほど進んだところで、同じ景色ばかりの高速道路に飽きた。
日暮れには時間がある。
高速を降りて、海沿いの道を走ることにした。



まだまだ太陽は高い。
輝く海を目に焼き付けた。



ずっと海沿いの道を走っていると柏崎市にさしかかった。



道は海沿いから山側に大きくカーブし、左手に数キロメートルに渡って張り巡らされた長いフェンスが現れた。
フェンスの上には鋭い鉄条網が張り巡らされ、至る所に監視カメラが据え付けられていた。



標識にあるとおり、このフェンスの先には原子力発電所がある。



テロを警戒してか、厳重な警備が施されていた。
これまでいろいろな景色を眺めて来た。
感動的な美しい景色、息をのむような絶景、いずれも素晴らしい景色だ。
しかし、この光景はそのどれとも似ていない。
これほど緊張感が走る光景は見たことがない。
いままで全く意識せずに原発について語ったりニュースで見聞きしてきた。
しかし、実際にその光景を目の当たりにすると、これまでと全く違った視点に立たされることを知った。



道は原発を大きく迂回してふたたび海に出た。
海岸べりに行ってみると、遠くに原発施設を眺めることができた。
そして、原発を囲むフェンスは海の中にまで続いていた。



柏崎原発を後にして、海沿いの道をさらに北へ進んだ。
ようやく太陽も低くなり、オレンジ色に輝き出した。
このまま太陽は海に沈むだろう。その頃には目的地にたどり着けるはずだ。



今夜は新潟市内のビジネスホテルに宿泊する。
夕食は近くの居酒屋で地元の料理を頂きながら新潟の地酒を口にした。
どちらも満足のいく味だった。

つづく










スポンサーサイト



コメント

No title

> usa*****さん
やっぱり、一人は気楽でいいなぁ~と改めて感じました。
ひさしぶりのソロツーです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR