記事一覧

KTM オレンジフェス2016


2016/8/20
KTMオレンジフェスが糸魚川シーサイドバレーで行われました。
昨年も同場所で行われたのだが、あれはたしか6月・・・・
今年は諸々の事情があってのことだろうが、真夏の8月。
ん~~~~、なかなか暑そうだ。
スキー場だから涼しいんじゃないの??
なんてご意見もあるだろうが、名称をもう一度確認してください。
「シーサイドバレー」
つまり、海沿いの谷なのです。
場所は海岸線から内陸にわずか10キロほど入った場所。
スキー場の一番標高の低いあたりの海抜差がわずかでしかありません。
つまり、暑い!のだ。
まあ、そんなことを言ってても仕方がない訳で・・・
行くと決めたら行くのだ。
そして、仲間たちとの待ち合わせ場所までレッツゴー!



バイクって危ないですよね~
だから、プロテクターでガッツリと決めてみました。
しかし、これまた、暑い!
背中もお腹も脇腹までウレタンのパッドがしっかりと保温してくれます。
ネックブレースはともかく、ボディのプロテクターはもう少し、通気性の良いものにしたら良かった・・・・
ヘルメットもバイクもクリスの時のまま、
そう、前回の妄想小説はあくまで妄想ですから。
あ、パニアが変わってますかね?
どこかの小人さんが夜、寝ている間にこっちに交換してくれていたみたいです。
そうこうするうちに二人の仲間も集まって現地へ向けて出発。
タイヤはブロック。
高速ではぶれるのでゆったりのんびりと走ります。
距離は400キロ以上。
なかなか、距離は縮まりませんが走り続けます。
そして、なんとか夕方には現地に到着。



昨年はキャンプで過ごしましたが、今年は宿の大部屋にしてもらいました。
だって、クーラーなかったら暑いんだもん・・・・
先に2名の仲間が来ていたので、今年は5人でわいわいやる予定です。
でも、たぶん私は先に寝ちゃうんでしょうね・・・酒飲むとだいたいすぐ寝てしまいますが、それがなにか?
さて、人心地ついたらBBQパーチーです。



現地では違うとこに宿泊している仲間も集まり、
そして、今年のダカールを制覇した三橋選手も我々のテーブルまで来てくれました。
明日はこの三橋さんがコーチしてくれるビッグオフツーリングもあり、私も明日、参加する予定です。
BBQをたらふく食べ、飲み放題のビールを飲み、
なぜかKTM神戸のテーブルに呼ばれて日本酒を飲んでるうちに・・・・・zzzzzz・・・・・
寝てました。
その後、起きるとこんなイベントもやってました。


KTM フリーライドによるデモンストレーション。
やっぱり恰好いいですね、こんなんしてみたいわぁ

その後、部屋に集まって飲み会・・・・・何も覚えてません・・・・・いつ寝たのでしょう・・・・・
夜中に目が一度覚めましたが、気分はUFOに拉致された地球人・・・・
あれ?ここはどこ??なんでこんなところに????

翌朝、簡単な朝飯後にビッグオフツーリングの準備です。
ぐいぐい気温が上がっていきます。
汗が止まらない・・・・・・
やっぱ、私は暑いよりも寒い方がはるかに得意です。
きっと、前世はエスキモーのソリを引っ張ってた犬じゃないかな?
ー15度の中でソロキャンプしても、とても楽しく快適に過ごせるけど、
35度ではなにひとつヤル気が起きません・・・ダメ・・・

さあ、半ばほとんどヤル気を無くしたままツーリングに挑みます。
写真すら撮り忘れてますが、スキー場の劇坂を一直線に登っていきます。
昨年はノーマルタイヤだったので、ほんとに怖かったですが、今年はイボイボタイヤ。
もう、ほんとに楽しく走れます。
でも、暑い・・・・
なんだろう、この倦怠感。全然気分が盛り上がらない。
とか言いながら、頂上まで登りました。





昨年に引き続き、素晴らしい景色です。
この後、一度下ってからさらに厳しい勾配を登ります。
え~~~、うそ~~~~ん
てなくらいの坂なんですが、写真はやっぱりありません。
想像してください。
ガレガレのえぐい坂。
そこを重量250キロほどの1190ccの大型バイクで登っていく様を。
しかし、えらいもんです。KTMのトラクションコントロールは。
しっかりと路面をとらえてグイグイ車体を推し進めます。
仲間の一人に1290というさらにでかいバイクにノーマルタイヤがいましたが、
なんの問題もなく登り切りました。
ああ、やっぱりすげーわ!

トータル2時間弱、のんびりと走った後で解散。
お昼ご飯を挟んで午後からどうする?って話でしたが、
午前があまりに暑くて、全員バテバテとなり午後はそのまま流れ解散となりました。
私は仲間の一人と一緒に長野県経由で1泊キャンプをして帰ることに。
以前、11月にいった陣馬形山キャンプ場に向かいました。
道中はやっぱり暑かったけど、山に登るとどんどんと涼しく快適に。
てっぺんはほんとに別天地でした。



おそらくこの時で20度くらい。
食事が終わった後は15-6度くらいまで下がっていたように感じました。
のんびりと夕食、そしてまったりと酒を飲んで過ごす極上のひと時でした。
やっぱり、キャンプはいいよね、(涼しいとこ限定)

翌朝も素晴らしい景色



夜はこの街の灯りが輝き、それはそれは良い景色でございました。
この後、ふもとの温泉でさらにまったりとして帰りました。
いや~、キャンプっていいよね、
あ、違ったか、オレンジフェスがメインでした。
スポンサーサイト



コメント

No title

生きてましたか?

私も夏は 超嫌い 冬のほうが好きです (脂肪が多いからかも)

No title

> 47uF16vさん
暑さにも負けずにがんばってます・・・・
でも、寒いほうが得意なことがよく分かりました。

No title

この度はいろいろありがとうございました。ほんと楽しかったです。BBQは。翌日のrunは辛かった。前のひ飲みすぎですかね。
またいつか会える日を楽しみにしています。

No title

> baikuさん
おつかれさまでした!!
コメントありがとうございます。
で、え~~~と、ハンドルネームからお顔がわかりません・・・・
集合写真の左から何番目?でした?

No title

返事遅くなりました。すいませんでした。私はすぐ後ろにいる帽子をかぶっている年寄です。よろしくお願いします。

No title

baikuさん、
ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR