記事一覧

ステアリングダンバー 取り付け

どういうわけか、このバイクは高速で安定が良くありません。
新車のロードタイヤの頃からです。
夢の中の話ですが、160超えたあたりからハンドルがふらふらします。
リアサスのバネをハードなものに変えたり、フロントフォークの突き出しを増やして前傾を強めたり・・・・
いろいろ試しましたが、あまりいい結果にはならず・・・・
最終手段として、ステアリングダンパーの変更に取り組んでみました。

入手したのは海外製品です。
方法も海外のサイトへ直接申し込むという、今までしたことない方法。
まあ、なんとか無事に届きまして、ようやく取り付けです。



中身はこんな感じです。



なかなか、質はよさそうです。
ダイヤルを回すとかなりの幅でダンパーの調整が効きます。
さて、元々付いているダンパーは



こんな目立たないところなんですね。
目立たないところで役に立つだなんて・・・・なんて控えめ。
まるで私のようです。

さて、このオリジナルステダンを取り外して比較。



若干、オリジナルよる大きいですが、大丈夫でしょう・・・たぶん
取り付けは特に難しくはなく、オリジナルと同様に取り付けるのみ。



こんな感じ。
ラジエターの前にダイヤルが位置する状態です。


上からのぞくとこんな感じ。
走行中は無理だと思われますが、信号待ち程度でも
ハンドルの横から手を突っ込んでダイヤルを調整できそうです。

さて、可変式ステダンの強さですが、当初、最強にしてもオリジナルと同等程度だったらどうしよう・・・と思いましたが、オリジナルを外して確認してみると、実はそれほどの硬さはなく、可変式の最弱の状態と同等程度でした。
ならば、可変式は全域でオリジナルを超えるダンパー性能を誇る訳ですね。
嬉しいですね。
さて、まずは変化の度合いを確認するため、最強にしてみました。
すると、押し歩きの取り回しや、低速でのハンドリングが重すぎました。
よって、ダイヤルが24クリックありましたが、10クリック弱めたところ、かなりいい感じです。街乗りは安定していました。
あとは高速での確認ですが、それはまた今度。
スポンサーサイト



コメント

No title

ステダンいいですね・・・(^-^;
私のGSには、ついていません。
次の年式から付くようになりました・・・(T_T)
ワイルドは、空気圧の調整でだいぶ改善されますよ・・(^_-)-☆

No title

ブルーベアさん
ありがとうございます。
さて、ワイルドはどっちに振ると改善するのでしょう?
高め?低め?やってみないとわからない?
現状、オンロードではノーマルタイヤの規定値にしており、
F:2.6kg R*2.9kgとかなり高めですが、ブレブレです。
このバイクはノーマルからステダンが付いていますが、特性的につけないとまっすぐに走れないバイクなのかも知れません。
BMWはそのあたり、上手く設計されていてなしでも安定しているのでは?と思いますが。

No title

こんにちは!
私も購入当初から振られなどで、ステムの締め付け調整
などしてもらっていますが、どうにもステダンが効いていないように感じてました。
参考にさせていただきます。

No title

ワイルドに交換して、初めて高速走った時えらいぶれて怖い思いしましたが、フロント2.2 リア2.6で落ち着きました。走行距離も関係するかも知れませんが一度試してみてください。

No title

私は空気圧は指定通りです。
サスペンション設定は柔らかくしていますよ。
何か参考になるかなぁ?

林道でもステダンは有効な場合があるから興味ありです(^.^)

No title

160kmを超えてから!?
私はへたれなので 150kmを超えたことがありません さすがにそこまでの速度だとステダンも必要になるんですかね

No title

> bob*****さん
やはり・・・・個体差はあるようですが、私のはどうやら「ウォブル」という症状らしく、無理に速度を上げるとそのままYouTube動画のように転倒してえらいことになるようです・・・・怖

No title

> ブルーベアさん
バイク自体違いますが、参考にして試してみますね。ありがとうございました。

No title

> shigezooさん
サスは固めのほうがぶれにくい、と店長は言ってました・・・正解は分からないですね。とりあえず、今度、機会があればテストしてみます。目標はガレガレの林道、ジャンプ、200オーバーまですべてを余裕で走る、仮面ライダー「サイクロン号」です。
これが子どものころからの夢ですから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR