記事一覧

四国ツーリング その5

3泊目のキャンプ場です。
なんとか、日暮れ前に到着し、海が目の前のサイトをお願いしました。
海を見ながらのビール!
 

 
そして、夕食です。
お米を洗って、しばし水に漬けておく間、ビールをもう一本、
そして、近くのスーパーで買いこんでおいた、土佐清水港で水揚げされた刺身、そしてイカナゴです。
バーナーは今年から使用することにしたPRIMUSのガソリンバーナーです。
→訂正
OPTIMUS(オプティマス) No.123R SVEA(スベア)
ガスバーナーよりも手がかかりますが、どうでしょうか・・・・一長一短かな。
でも、もうしばらくは使い続けてみます。
 

 
最後の夜にビールは6本入りの紙パックで買ってしまいました。
じゃんじゃん、気にせず飲めます。
そして、刺身やイカナゴを肴に飲みながらご飯を炊き、レトルトカレーも温まりました。
 

 
うまそう!なカレーですが、もうお腹がはちきれそう!!
ビールもまだまだあるでよう~~~
 
飯を平らげたら、もう眠気には勝てずに落ちました。
 
しかし、真夜中に目覚めると・・・・・
風は異様に強い、海の波の音が恐ろしく激しい・・・・
太平洋ってこんなんですか???
なんとか、再び寝入って、朝になりました。
 
しとしとしと、と雨の音。
なんと、朝から雨です。
あ~~、テントがビショビショ、最終日にこれはすごく嫌です。
このまま、テントを濡れたまま持って帰り、そして翌日から仕事・・・・・
テントを乾かせるのはいつのなることやら。
 
しばらく、テントで様子をうかがいながらスマホで天気予報を確認すると、
台風やん!!!
それもかなり強そうです。
もう四国の南側にはかなりの雨雲が迫っている。
 
この日は足摺岬も回って帰るつもりでしたが、もう、そんなことをしている場合じゃない。
とりあえず、北へ逃げよう。
せめて、温泉だけでも入って逃げよう。
 
ということで、道後温泉まで吹っ飛んで行きました。
 

 
ここまでくれば少し天気はマシでした。
濡れたカッパも脱いでしばし、ほっこりとつかっていました。
 

 
道後温泉、泉質はとりたてて特徴はなかったですね。
どうして、こんなに有名なんだろう?って思います。
関西の有馬温泉の方が、泉質も特徴があって、温泉入った気になりますが。
 
まあ、そんなことは置いて、雨雲が北へ迫ってきているようです。
もう、ぼちぼち、スタートしないと!
 
道後温泉を抜けて、讃岐でうどんでも食べて帰ろうかな、
なんて、思いながら高速に乗りましたが・・・・・
追い付かれました。
台風に。
どんどん、空が暗くなり、雨がもう間近に迫っています。
 
慌てて、カッパを着用した瞬間、台風につかまりました。
もう、ひたすら雨、雨、雨
ずっと前を向いて走るだけです。
 
そうして、走り続けていると、あることに気づきました。
 
メーターの速度表示がおかしい・・・・
GPSナビに速度も表示されます。
タイヤの回転から検出される速度と、GPSから導き出される速度、
どちらが信頼性があるか?ですが、答えは一目瞭然です。
 
速度を一定に保って比較してみます。
 
GPS100km/hでスピードメーターは109~110km/h
GPS80km/hでスピードメーターは87~88km/h
 
どの速度でも必ずずれています。
そのずれの比率は約9%~10%
 
ひたすらまっすぐ走るだけですから、いろんなことを考えられます。
うーーん、なんでこうなってるんだろう?
これって、KTMがスピードが出ているように「盛って」いる?
実際には90キロしか出てないけど100キロ近く出ているように見せる、
0~100キロを実際よりも速く出したかのように見せる、
 
この比率のまま、200キロ出したとしたら?
 
実際には200キロでもメーターは220キロ出ていることになる。
こないだ、youtubeで1190アドベンチャーの最高速をアップしていた人がいたが、
あの動画ではメーター読みで275キロ・・・・・
しかし、この比率で盛っているのだとしたら、250キロしか出せていないことに。
速度が大きくなればなるほど、その差は大きくなっていく。
 
250キロ、速いことは速いが、いまどき、驚くほどの速度ではない。
というよりも、このクラスだと、並み以下かもしれない。
うーーーん、遅いバイクを速く見せかけているのか・・・・
かなり残念な結果だ。
 
それに、速度が違っているということは走行距離も違っていることになる。
地図で10キロ先、と示されて正確に10キロ計って走っても、
実際には9キロしか走っていないことになる。
10キロ先の分岐点で曲がらなければならないとしたら、道を間違うことになる。
これでラリーしたら、えらいことになるやんか!
 
距離が延びればもっと影響がでる。
1000キロ走ったつもりが実際は900キロ
10000キロ走ったつもりが実は9000キロ
どんどんと差が大きくなるのだ。
 
 
しかも、良く考えると、このバイクはメーターにいろんな機能がついている。
平均速度から平均燃費まで。
実際、平均燃費は購入から今まで約2500キロ走って平均16.68km/Lでした。
キャブで350kgあって、1340ccの僕のハーレーは平均燃費約17キロ
一方、アドベンチャーはインジェクションで排気量も小さく、車重も軽く、同じV型2気筒エンジン。
いろいろ考慮すると、どちらかというと燃費は悪い方ですね。
 
ところがですよ、
これが実際に走った距離が1割増しだったとしたら・・・・
実際の走った距離でこの燃費を計算し直すと
15.16km/L
なんと、15キロ台
わ、わ、わ、悪い
 
スピードを割り増しするのはいろんなことで得する。
そういう意味で「盛って」るんじゃなかろうか・・・・・
 
このことをどう受け止めたらいいのか・・・・
 
台風に襲われて雨の中を走り続けながら、ずっとそんなことを考えていた。
 
まさか、KTMって会社、こんな風にユーザーをだます会社なのか????
これって、どうなん?????
怒りに似た気持ちまで沸いてきた・・・・
 
 
台風の影響はどんどん強くなり、明石大橋を渡るころはピークだった。
雨で路面は完全に覆われて、そこに横風が強く吹きつける。
その路面を100キロほどで走ると、ふと、フロントタイヤ、リアタイヤから抵抗がなくなる瞬間が。
強い横風のせいでバイクがスーーーーっと斜めに走っていく。
これがハイドロプレーニング現象なのか、
まったくタイヤが路面をとらえておらず、氷の上を滑っているようだった。
 
ああ、怖い、怖い、
 
雨の日は気を付けなければ・・・・
 
おわり
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

ストーブ素敵です、昔うちもオプティマスとホエブス使ってましたが着火までの儀式?にガスと違って味がありますねw
メーターに関して、SMCRも同じ電気式でGPSで比較した事ありますがほぼ同じでしたよ、なぜそこまで差があるんでしょう不思議です。
燃費は、アメ車のトコトコに比べ回し走るんで悪いんでしょうね~

しかし、せっかく前半はお天気良く気持ち良く走ってたのに
最後に雨それも台風に見舞われるとは残念、なにわともあれご無事に
帰宅でき良かったです。お疲れさまでした。

No title

Nabeさん、こんにちは
えー、ナベさんのもそうだったんですか?
実は、1つの解決案があって、アドベンチャーには21インチのRと僕の19インチと2種類あるのですが、
もしも、僕のバイクが何かの間違いで21インチの設定になっていたら、
ちょうど1割増しで表示されることになります。
だから、設定の間違いであってくれれば、今度、ディーラーに行って、
設定を変えてもらえば直るはず!
と、思ってたのですが、KTM 全般にそんな感じだと、かなりがっかりですよね、
とうしよう~~~

No title

おはようございます。
ほんと円周計算してみたらちょうど10%の差がありまね。
参考までに690も17と21インチがありメーター共用で、
以前、何処かのブログでメーター故障し交換時に数値を選択してたのを覚えてます。
またマニュアルの何処かに設定の変更とか無いですか?

No title

PRIMUSのガソリンバーナーいいですね
私はキャンプしないのですが なぜかバーナーは 何個かもってます(笑)
愛用はコールマンのスポーツスターで私もガソリンバーナー派です
*ちょいツー先でカップラーメンを食べるのに使用

ハッピーメーターと言うのはよくあることですが 確かに燃費なんかの事を考えると ハッピーな気分んとは程遠いものがありますね

No title

nabeさん、なるほど、690もそのようなホイール径の違いがあったんですね。
アドベンチャーはユーザー画面ではそのような操作は出来ず、
ディーラーのセッティング用コンピューターをつないで、初めてそのような初期設定ができます。
そこで21インチ設定になっていれば、19インチに設定しなおして、
はい、OK!
となるのですけどね、そうなんないかなぁ~~~

No title

47さん、バーナーマニア?なんでも懲りますね~~笑
コールマンはポンピングが要る代わりに、余熱が不要ですよね。
あえての余熱が必要なプリムスにしてみました。

ハッピーメーターは、給油のタイミングを計るとき、
走行可能距離が実際よりも短くなってしまうことが、
現実、大きな問題となりますよね。
満タンで350キロ走れる、と思っていたら、
地図上で300キロちょいで、ガス欠になるわけですからね。
これは辛い!

No title

速度計のマージンが大きいのですねぇ。なるほどー。
あ。ホイール径の影響ですか! またまたなるほどー。
今まで気にしていませんでしたが
確かに 燃費の計算根拠に疑問が生まれますね(汗
表示だけを盛ってあるのなら 問題なしですけれど
燃費が良いわりには ガソリンたくさん入ったよなぁ って感じること
確かにあります。
あ。YouTubeの動画 私も見ました。
あれ 公道ですよねぇ(汗

今年は台風が多かったですね。
私も何度かヒヤヒヤしましたが
うまくすり抜けて完走することができました。
船が出なくなるのがいちばん困ります(笑

No title

オレンジさん
ホイール径で表示速度は変わりますけど、実際に僕のアドベンチャーが間違って21インチ設定されているとは、限りませんよ。
もしからしたら19インチに設定されていて、正しいかもしれません。
その時はKTMが意図的に「盛っている」という判断になりますね。
さあ、そしたらどうしましょうかね?

オレンジさんは九州ですよね。
バイクで楽しいところが多くていいですよね。
下のアドレス、ハーレーのブログで、九州行った時のものです。
また、お時間あれば・・・・

http://blogs.yahoo.co.jp/echo19660815/32637995.html

No title

初めまして。香川でF650GS(twin)に乗ってるやつです。
1190アドベンチャーユーザーさんのブログないかなぁと探してました。日本初では? 1190いいですね! ちょうどF6を買った直後の発表で、どんな乗り味なのか気になってました。興味深く読ませてもらってます。 神戸のKTMで買われたのでしょうか? 実は一度見積もりしてもらった事があります。パニアケース高いなぁと思ったのを覚えています。社外品もそのうち出てくるのでしょうね。

メーターですが車のメーターも実速+αになってますよね。法律的にも許されてるように聞いた事があります。以前乗っていたコペンのメーターをいじった事があるのですが、針を抜いて実速に合わせ直しました。ナビのGPSの速度とぴったりにしました。暫くは今まで走ってたスピード感とのずれを感じました。 ちなみにF6もユピテルのナビをつけてるのですが、そのスピード表示よりいつも上を表示してます。

No title

tetuさん、はじめまして。
F650もいいですよね。
オフを真面目に走るなら、断然、僕のよりもそっちの方が走行性能高そうですわ~~~
1190アドベンチャーブログ、初ですか~~~、それは光栄ですね。
さて、私はご想像の通り、神戸KTMで購入してます。
パニアは高かったですが、私の思い込み違いがありまして、
1個当たり59000円でした。それでもかなり、高いですが。
社外品、というか、パニアメーカーのものもカタログには記載ありますが、
こちらは1個当たり40000円。ただし、32000円の専用キャリアをつけなければならないことと、
このキャリアはパニアを取り去っても残ってしまうこと。
このことを考えれば、純正でもいいかな、と思いました。
けど、取り外しは嫌になりますが。

No title

メーターは追い込めば1、2%まで詰められるはずです。
今の技術をもってすれば。
他のバイクに社外デジタルメーターを使っていたときがありますが、
GPSとにらめっこしながら少しずつ、デジタルデータ(ホイル1回転あたりの距離、mm単位)を調整してほぼ完ぺきに追い込めましたね。
メーカーなら、それくらいの熱意をもってほしいなぁ、
それをあえてしないのは「盛ってる」んだろうなぁ、
という見解です。
現にもう1台、23年前のハーレーも所有していますが、
こちらはGPS100キロでもアナログメーターで見る限り、
完全に一致していますから。
大昔のアメリカ人の作ったバイクに
ゲルマン人の新型バイクがたとえ一部分でも劣るなんて、
ヒトラーが生きていたら、即、死刑ですね。

No title

あは 思わず笑ってしまいましたm(_ _)m ほんとなんでぴったりにしないのかなぁと思いますね。 面倒なのかなぁw
恩恵があるのは、ねずみ捕りで捕まった時くらいですかねwww

今度、四国に来られる時は予告して下さいね! お待ちしておりますw

No title

tetuさん、香川でしたね、
帰りにうどん食べようと高速おりて寄ったのですが、
ほとんどの有名店は昼までの営業で、
2時過ぎに到着したら、ほとんど準備中‼︎
チェーン店のような国道沿いの店に入りましたが、残念でした、
また、お勧め店教えてくださいね

No title

はじめまして、私も同じ1190advに乗っています。今回スピードメーターの誤差があるという方がいらっしゃることがわかりましたのでコメントさせていただきました。私のadvも常に8%ぐらいプラスされて表示されています。いろいろな速度域でGPSと比較して試しましたがやはり8%プラス表示になります。高速道路のキロポストと比較しても、通過するタイムがメーターの表示を信じたときより遅いので、プラスなのは間違いありません。スピードメーターは実測値より低く出してはいけないので、若干プラスに出してあるのかもしれませんが、990SMTはプラス3.7%程度の精度を保っていたので、私もこれに関しては不満を持っています。できるだけGPSを速度を気にしないようにするしかなさそうです。あとは空気圧やタイヤでも変わってくると思いますので、随時試していきたいです。

No title

andyさん、ありがとうございます。
やはり、そうでしたか。
今週末、ディーラーへ行って、メーター設定が21インチに間違ってないか、確認予定でしたが、
andyさんのお話を伺うとあまり期待できそうにないですね。
また、結果はこのブログで報告させていただきますね。

No title

ツーリングがてらもう少しメーターを検証してみました。距離もスピードメーターと同じようにプラスされているのか?という疑問です。北関東道でキロポスト50kmの間にトリップメーターがどれだけ進んだかを検証しましたところ50.9kmという結果になりました。これは誤差プラス1.8%ということなのでかなり精度がいいと思われます。GPSとも比べましたがやはりプラス1.8%となりました。車線変更やコーナリングなどの影響を考えると誤差はほとんどないのかもしれません。いずれにしても実走行距離はほとんどずれていないので、スピードメーターだけ実測値にプラス5%しているようなかんじだと判断しました。ディーラーに持っていってなんとかしてもらえればいいんですけどねえ。

No title

andyさん、
それはそれは・・・お疲れ様です。
しかし、摩訶不思議なことがあるものですね。
速度は間違っているのに、距離は間違わない・・・・・
ホイールの回転数に円周を掛けたものが走行距離なはず。
一般的に市販されているデジタルメーターは、
ホイール回転数をメーターに読み込んで、
それにユーザーが任意で書き込んだ円周を掛けて、
スピードと距離を合わせています。
その円周が間違っていると、速度も距離も大きく間違うんですよね。
小排気量バイクにデジタルメーターを取り付けて(数種類)
みたことありますが、どのメーターも同じ構造でした。
書き込む数値を勘違いして間違うと1速で時速200なんて馬鹿げた数字も出せます。笑

No title

さて、速度は間違うのに、距離は正確・・・・
可能性としては速度表示はあえて10%誤差を与えて、
距離表示は誤差を与えず正確に表示。
という、意図的に速度を盛る、
想像していたよりもさらに悪いメーカーとしての方針ですよね。
これが真実であれば、実に許しがたい!
さあ、メーカーはどうするのでしょうか・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MAX

Author:MAX

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR